アフリカの給湯器の普及率ってどの程度だろう。

アフリカの国々というと、どうしても原住民や砂漠などのイメージがあり、
発展した文化や生活が送れていない様な気がしてしまいますが、
実際には多くの国が発展途上国として目覚ましい進歩をしています。
例えば、おススメの国としては、南アフリカ共和国があります。
この国はアフリカで初めてワールドカップが開催された国としても知られ、
経済発展が目覚ましい地域です。
日常生活で当たり前のインフラ、電気、ガス、水道といったものも十分にそろっており、
都市部であれば給湯器からお湯も利用することもできるでしょう。
もちろん、まだまだ治安が悪い地域もあるので、注意が必要です。
タイトルにもあるアフリカの給湯器の普及率は、実際にはまだまだといったところでしょうが、
一部の都市ではすでに普及し始めている。といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です