アフリカ旅行中に見つけた化粧品を輸入代行してみたい

海外旅行に行くと、その国の文化や歴史と共に、
その国の最新トレンドを知ることが出来る大変貴重な機会になります。
例えば、アフリカに旅行に行った際に、珍しい植物エキスを配合した化粧水があって、
日本で売ってみたいとあなたが閃いたとします。
そういった場合は、あなた個人で輸入手続きをするためには、
東京であれば都庁への届け出、MSDSの手配、
日本語表記の作成など様々な業務が発生します。
また、日本で製造販売元という資格が必要ですので膨大な時間と労力を要します。
アフリカの国でどれだけよい商品を見付けたとしても、
それをあなた個人または法人で輸入販売するのは簡単なことではありません。
そういった場合は、東京であれば、東京で化粧品輸入代行業者に依頼するのが
一番早くて安全・安心です。
専門の業者が、迅速にその手配を行ってくれます。
トレンドの移り変わりの早い化粧品を、早く市場に出したい時にはぜひ相談しましょう。

犬の病気のことを考える

愛犬の病気と聞いて真っ先に思いつくのが「狂犬病」や「マラリア」だと思います。
マラリアはマラリア原虫を持っている「ハマダラカ」に刺されるされることによって感染してしまい、
狂犬病は感染した動物に噛まれるなどの傷口からの感染経路が特徴的です。
特に狂犬病に限っては病名に「犬」が付くほど犬からの感染が多く
発病するとほぼ死亡してしまうといった恐ろしい病気の上、
過去に人への感染経歴があることからも日本では愛犬に「予防接種」などでの対策、
また野犬対策などの徹底化を行っている為感染拡大には至っていないです。
どちらの病気も高温多湿なケニア、タンザニアなどのアフリカの国や
ジャカルタなどのインドネシアなどの蚊や衛生上の管理の影響から感染する経歴が
多く見られる傾向にあります。
愛犬の命を守るためにも飼い主である人間が徹底した予防接種や海外旅行時には
手洗い、虫よけ対策などで病原菌を持ち帰らないなどの対策が重要です。